週刊少年サンデー2019年34号

 なぜなら、私は燃えていた。欲望で燃えていた。私の国民に、愛する私の国民に与えねばならないことをすべて与えたいという愛で熱くなっていた。彼らに私の心、魂、勇気、活力のもと、愛、誠実さを与えたいと思った――しかし、とりわけ、もう前に進むことができなくなるまで私の体はイングランドのものとしよう。

 だから、もはや処女ではない。

 イングランドと結婚したのだ。

 

『我が名はエリザベス』

ロザリンド・マイルズ 著   山口和世 訳

 

完全にブログのことを忘れていました。うふふ。

なんというか、自分のやりたいことに対しての余暇時間が圧倒的に足りていないんですよね……時間の使い方が本当に下手で嫌になっちゃいます。

 

ということで今週のサンデーの感想です。

 

MAO

しょーこ様のくだり、おしまい!な回。

おやおやまおくんわりと性格悪い感じか。

しょーこ様の最後の予言、わたしはなのかの幼い頃の事故のことかと思ったけど、関東大震災か……なるほどね……

犬夜叉とは違って、わりと史実と被ってくるタイプの話になるのかな

 

古見さんは、コミュ症です。

体育祭!いろいろ競技をやるんだけど目玉は借りもの競走!な回。あべべすっぺんぽん。

借りもの競走、そういえばやったことないかも。

運動音痴だったので体育祭は如何に競技に出ないか、出るにしても如何に誤魔化しのきく競技に出るか、しか考えてなかったような気がします。

 

舞妓さんちのまかないさん

祇園祭山鉾巡行!百子さん姉さんに恋心がばればれな百はなのお話。

百子さん姉さん鋭いな~!

ところでキヨちゃんのメニューに「ミニトマトのおみそしる」ってあるんですけど、ミニトマトの……おみそしる……!?!?

 

switch

始まりますよインターハイ予選!な回。

みんな挑発に弱すぎでしょ大丈夫か……

 

天野めぐみはスキだらけ!

びしょ濡れになりながらお守りを探すめぐみちゃんをまーくんが迎えに行った話。

まーくんが心配してくれて優しくしてくれて、申し訳なさとか嬉しさとかそういうのでいっぱいいっぱいになって泣いちゃうめぐみちゃん可愛い~~~~~!!!!!!!!!

 

あおざくら

近藤くん、ちゃんとシャルルたちに認めてもらえる!の回。

坂木、先輩として最高というか、ちゃんと近藤くんを認めていて、叱咤して、近藤くんのプランを信用できるの、本当に、上に立つ者として良いバランスだなって思う……

 

FIRE RABBIT!!

山火事発生、スーパーイーグル登場!の回。

あっあっ……まだ下山してない登山グループの話を訊いて、指示を聞くまでもなく全員で救助に向かうの好き、好きだけど、好きだけど……!!!

 

水女神は今日も恋をするか?

最終回!です!

打ち切りエンドっぽさあるー……フユちゃんのあの意味深なくだりとか触れてないもんね……

絵も綺麗だし面白いし、もっと続いてほしかったなぁ……

 

ゆこさえ戦えば

転校生の令ちゃん、ちょろかわいい!の回。

能天気というか、裏表がないというか、そんなゆこちゃんにほだされる令ちゃんちょろかわいい!すき!!!

 

5分後の世界

仏像から逃れつつ、三人で七扇に会いに行く回。

大和の「もう絶対、俺のためにお前らを死なせない!」の台詞のあとの二人の表情が、驚きと、すべてを悟ったような顔で、あー福田先生の描く絵は良いなぁ……ってなった

 

 

 

近況報告。

通勤中はいつも、ウォークマンで音楽を聴きながら電車に揺られています。

昨晩、ウォークマンの電池がもうないことに気が付いた私は、パソコンに繋いで充電をしておきました。

今朝、うっかり寝坊をしてしまったのでばたばたと着替えやメイク等の準備をし、パソコンからウォークマンをまるでちぎるようにして取り外し、部屋を出て、エレベーターに乗り込みました。

エレベーターの中でイヤホンを耳につけ、いつものようにウォークマンを操作し、「ディズニーパーク曲」というプレイリストを再生しようとしました。今日の気分はコンパスオブユアハートだったのです。

しかし、しかし。

何故かウォークマンから、ほぼすべての曲が消えていたのです。

 

……文章が下手だなと思います。いっそもっと小説っぽくすればましだったのかもしれません。

ということで朝からウォークマン内のデータがぶっとんでいて半泣きだった私です。

どうやらSDカードに保存してたものが全部飛んでたみたくて、まぁこういうこともあるよね……と思うことにしました。パソコン内のデータが飛ぶのに比べれば、全然、まだ、うん……

 

週末は、とある同人イベントのお手伝いで売り子をしていました。

いや~人の同人誌を見たり買ったり読んだりすると、自分もまた作りたくなっちゃいますね……お財布と相談しなきゃいけないけれど、装丁を凝るのは絶対に楽しいし……あと今まで出した4冊って、実はどれもあんまり版面が気に入ってなくて、これはフォントの問題なのか行間や文字数、余白サイズ等の問題なのか……

私の本を手に取ってくれた皆様、アドバイス等あればいつでもよろしくお願いします。

 

ではまた来週。