チャーリング・クロス街84番地

お久しぶりです。みなさまお元気でしょうか。

 

さて、現在わたしは、来週の引っ越しに向けて絶賛荷造り中!

……なのですが、まぁ如何せん面倒くさくて。作業が止まっています。

息抜きに~ということでさくっとブログを書こうかな~と思った次第です。

 

ということで、今回書くのは最近観た映画の話。

タイトルにあるように、『チャーリング・クロス街84番地』という映画です。

(リンク貼ったりとかが面倒くさいので気になったら各自ぐぐってください。古い映画なのですがジャケットが素敵です)

 

さてさて。ざくっとあらすじを。

ヘレーンというNY在住の女性が、絶版本を求めてイギリスはロンドン、チャーリング・クロス街84番地にある古書店「マークス社」へ注文書を出し、そこで働くフランクがそれを受け取るところから話は始まります。

ヘレーンとフランクは、注文書と本の送付というやりとりを繰り返す中で文通するようになり、お互いに親愛と友情を感じていきます。

またフランクだけでなく、マークス社の他の職員たちも、ユーモア溢れるヘレーンの手紙を楽しみにするようになるのです。

 

映画では、NYサイドとロンドンサイドが交互に描かれます。

手紙の内容をカメラに語り掛けるようなヘレーンやフランクの描写は、決して「観客」である私たちに語り掛けてくるのでなく、海を越えた先にいる「相手」に語り掛けているようで、会ったこともないはずの二人なのに、お互い理解しあっているのが感じられます。

 

……うーん、こういう真面目モード、やっぱり苦手だな。

 

ということで。

このお話、特段大きな起承転結があるわけではありません。

どこかのアニメ映画みたいにむやみやたらに爆発しないし、派手なアクションもないし。

大きな謎があるわけでもなく、大どんでん返しがあるわけでもなく。

ただただ、月日が進むにつれて、海を越えた友情が育まれていく様子を、わたしたちが傍観するだけ。

 

全編通して、ずっとずっと、あたたかい気持ちでいられる、そんな作品。

 

こんな言い方をすると、この作品の価値を落としてしまうそうだな、と思うけれど、登場人物の誰にも、嫌な気持ちにならないのです。

 

ずっとずっとあたたかくて、最後はもうわたし、大号泣。

わたしの涙って安いので、号泣した=良い作品、ではないのだけれど、ただただ「あたたかい」というたったそれだけで、ここまで人の感情を揺り動かせるのか、と。

 

映画の冒頭の時点で、最後の展開は予想はついていました。だけど、そんなこと関係なくて。

じんわりあたたまっていった心が、そのまま自然と涙というかたちで溢れ出た。本当にただ、それだけ。

 

語彙力のなさを恨むけれど、すごくすごく、良い映画だった。

原作もあるようなので、せっかく「本」の話なんだし、そっちも手に取ってみたいな。

(DVDは引っ越しが終わったら買う絶対に買う)

 

 

映像の話をすると、ロンドンの古書店~~~~~~~~~良い~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!ってなった。イギリスには憧れが詰まってる。

 

 

ところで、思えばわたしの大好きな『ワン・デイ』も、毎年7月15日を追っていく話だったなぁ。こういうふうに淡々と綴っていく物語、好きなのかも。

(『ワン・デイ』はわりと大きな事件があるけれどね)

 

 

あまり映画を観てこなかった人生だけれど、この作品、ベスト3に入るかもって思っちゃった。思えちゃった。

『ワン・デイ』『ミッドナイト・イン・パリ』『チャーリング・クロス街84番地』

 

あくまで「わたしが好き」ってだけで、わたしはあんまり人にモノをお勧めするのが得意ではないんだけど、もし良かったら観てくれると嬉しいな、くらいの気持ち。

というか、観てくれることでわたしのことを知ってほしいなぁ~っていうくっそ自己中心的な思考。

 

よし。満足した。荷造り再開しまーす。ではでは。

最終回のお知らせ

 

最終回のお知らせ

 

当ブログ「少年サンデーの感想を言うところ」を長らくご愛読いただき、大変ありがとうございました。

mmforhtn先生の次回作にご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……いや、いろいろ理由はありまして。

 

うぇぶりがなんでか見開き表示にならないだとか、そもそもメンテのあれでわりと萎えただとか、夏バテして以降体力がぽんこつだとか、単純に忙しくて私の脳のリソースがここまでまわらないだとか、やりたいことやるべきことが多くてパンクしそうだとか、やっぱり私は長文無理なんや!140字のツイッターで生きるのが正解なんや!と思ったりだとか、いろいろ、理由はありまして。

しばらくお休みしたくなった所存でございます。

 

なんだかんだ言いつつ少年サンデーは読み続けます(新連載『ノケモノたちの夜』は良いぞ)し、懲りずにアンケートも出しますし、たまに文章が書きたくなったらこのブログを活用しようと思っていますが、しばらく、しばらくはお休みで!!!!お願いします!!!!!

 

 

……あと、みなさん、どうやって時間を使っているか教えていただけると幸いです。

自分のキャパシティに比べて、私、どうやらやりたいことやるべきことが多すぎるみたいなんですが、とはいえそもそも時間の使い方が下手なのでは……?と思ったり(そりゃ休日は半日以上寝てるのがデフォだし当然ではあるんだけども)もしていて、ちょっと最近の悩み事です。こんな悩みに脳のリソースさくのもヤダけど!!!!困ってます!!!!

 

ということで、またいつかお会いしましょう。

正直私が最初の離脱者になる気はしていた

週刊少年サンデー2019年35号

みんな、高岡商業のキャプテン、森田くんをよろしくね!!!!!!!!!!!!

 

mmforhtn

 

うぇぶりのメンテが長引いていたり私が忙しかったりとこんなタイミングでの更新です。

ていうか水曜日に発売する雑誌があるのに水曜の朝10時から翌日にかけてメンテ入れるのちょっとよくわかんない……他にもいろいろ言いたいことはあるけど……

 

 

双亡亭壊すべし

巻頭の見開きカラーが綺麗に見れないのが解せぬ。タブレットを横向きにしても見開き表示にならないんだけどなんでなの……

ろくろう、逃げ回っていたけれど、結局なにがあったのかは読み込めなかった……とりあえず泥努がぶち切れてるね

 

BE BLUES!

FK練習で存在感を見せつける龍ちゃん、遂に練習参加最終日の紅白戦が開始です!

甲子園が始まったのでついついそちらに意識が向いちゃうのですが、推し高校、夏のインハイで準優勝だったんですよね。悔しいけれど、ハイライトで見たら「いやーこれは強いわ」ってなっちゃった

 

ゆこさえ戦えば

ゆこちゃんの家で雄牙くんと令ちゃんと一緒に遊ぶ話。

令ちゃんが完全にツンデレさんで可愛い。あと悪魔同士も一緒に遊んじゃってるの可愛い。

 

FIRE RABBIT!!

山火事に対して、危機察知能力をふんだんに発揮するまひろの回

小隊長が「あいつが乗り移ってるかのように」って気付きましたね!!!!

 

switch

黒宮パイセンの喝により、普段の調子を取り戻した1年生ズの回

 

MAO

菜花、現代でいろいろ調べる、の回。

しょーこ様の言ってたのはやっぱり関東大震災のことなのか!

やっぱりこっち路線のるーみっくのほうが好きだな

 

あおざくら

坂木と近藤、一緒に飲みに行く、の回。

近藤の「坂木さんに憧れて」で、顔に出ないけど嬉しくなっちゃう坂木可愛いし、ていうか、なんか、刺さるので、この回つらかった。全然つらい回じゃないんだけど。

 

トバリの向こう

読み切り。バレーボールをする男の子の話。

こういう話は嫌いではないけれど、漫画というより小説っぽさがある気がする。起承転結が大きくない、というか……

 

舞妓さんちのまかないさん

すーちゃんのお願い事、「健太の思いが届きますように」なの、健気、健気すぎる……

幼馴染三人、みんなで幸せになればええんやで……

 

5分後の世界

七々扇、わりとやべぇことをしていたことが判明!

大和の持ってきた戦利品ってなんだろう?仏像の死体?結局あの枷についてたロゴマークの意味もわかんないし、謎は深まるばかり。

タイムスリップしたからクライマックスが近いのかなと思っていたけれど、全然まだまだ続きそうじゃん!やったね!

 

 

 

近況報告。

みなさん、8/6の甲子園の第三試合、観ましたか。

私の故郷である富山県勢・高岡商業の試合がありました。

ツイッターで発狂していたのでご存知の方もいらっしゃるとは思うのですが、本当に、本当に良い試合で……!

特にしびれたのは延長10回表。9回裏に追いつかれ、どうにかサヨナラ負けを凌いだ高岡商業の攻撃。

9番打者が送りバントを選択し、結果ツーアウト2、3塁。

なんとしてでも得点が欲しいはずの高岡商業ですが、ここで送りバントを選択したのがまず意外で。

監督も、選手も、誰もが、1番打者のキャプテン森田くんのことを信じたのだと思うのです。

この森田くん、去年の夏も高岡商業のレギュラーで、去年優勝校の大阪桐蔭に負けています。

まずこの時点で私は泣きそうになるわけです。

トーナメント戦だから、ひとつ何かが狂うだけで、勝ちも負けもする。

そんな中で、この試合で最後(になるかもしれない)の打席をキャプテンの森田くんに託した。

これは高校球児でよく見る光景ですが、試合の最終局面、バッターボックスに立つ高校生が、ちょっと笑うのにも私は弱くて。絶対にプレッシャーや緊張があるのに、それでも「今を楽しもう」とする姿に、私、弱くて。

森田くんも多分に漏れず、少しだけ笑ってて。

ここで涙腺が崩壊します。

祈るように、テレビの前で両手を合わせて。目を背けたいような、ちゃんと見届けたいような、そんな複雑な気持ちで、テレビを睨みつけながら。

……金属バットの良い音が響きました。

もうここは、是非動画で観てほしいです。

9回表までは勝っていたのに、追いつかれて、今はもうツーアウトの状態で、あの当たり。

森田くんのファンになりました……。

 

私、そもそもトーナメント戦が好きで。1戦1戦、少しの狂いで勝敗が決してしまう、そんなひりひり感が好きで。

野球も、好きで。好きな人がやっていたから、というのもあるけれど、バッターボックスに立っている瞬間は、その子だけが主役なのが、好きで。誰もが主役になれるのが、好きで。

ピッチャーとバッターの、1対1の対決感も好きで。キャッチャーのことも見てるよ覚えてるよ大丈夫あくまで「1対1の対決感」だよ

甲子園が好きなのは、やっぱり、あそこに立つ資格があるのは「3年間」という期限付きで、そういう「限られた時間での輝き」も好きで。

あとは動きが少ないので試合の状況を追えないことがないのもある

 

まさか初戦、初日から泣くとは思わなかったんですけども。

そういうわけでみなさん、高岡商業をよろしくお願いします!!!

(あ、智辯和歌山ももちろん応援してますよ!)

 

なんかめっちゃ頭痛がしてます。寝ます。

ではまた……明日?

週刊少年サンデー2019年34号

 なぜなら、私は燃えていた。欲望で燃えていた。私の国民に、愛する私の国民に与えねばならないことをすべて与えたいという愛で熱くなっていた。彼らに私の心、魂、勇気、活力のもと、愛、誠実さを与えたいと思った――しかし、とりわけ、もう前に進むことができなくなるまで私の体はイングランドのものとしよう。

 だから、もはや処女ではない。

 イングランドと結婚したのだ。

 

『我が名はエリザベス』

ロザリンド・マイルズ 著   山口和世 訳

 

完全にブログのことを忘れていました。うふふ。

なんというか、自分のやりたいことに対しての余暇時間が圧倒的に足りていないんですよね……時間の使い方が本当に下手で嫌になっちゃいます。

 

ということで今週のサンデーの感想です。

 

MAO

しょーこ様のくだり、おしまい!な回。

おやおやまおくんわりと性格悪い感じか。

しょーこ様の最後の予言、わたしはなのかの幼い頃の事故のことかと思ったけど、関東大震災か……なるほどね……

犬夜叉とは違って、わりと史実と被ってくるタイプの話になるのかな

 

古見さんは、コミュ症です。

体育祭!いろいろ競技をやるんだけど目玉は借りもの競走!な回。あべべすっぺんぽん。

借りもの競走、そういえばやったことないかも。

運動音痴だったので体育祭は如何に競技に出ないか、出るにしても如何に誤魔化しのきく競技に出るか、しか考えてなかったような気がします。

 

舞妓さんちのまかないさん

祇園祭山鉾巡行!百子さん姉さんに恋心がばればれな百はなのお話。

百子さん姉さん鋭いな~!

ところでキヨちゃんのメニューに「ミニトマトのおみそしる」ってあるんですけど、ミニトマトの……おみそしる……!?!?

 

switch

始まりますよインターハイ予選!な回。

みんな挑発に弱すぎでしょ大丈夫か……

 

天野めぐみはスキだらけ!

びしょ濡れになりながらお守りを探すめぐみちゃんをまーくんが迎えに行った話。

まーくんが心配してくれて優しくしてくれて、申し訳なさとか嬉しさとかそういうのでいっぱいいっぱいになって泣いちゃうめぐみちゃん可愛い~~~~~!!!!!!!!!

 

あおざくら

近藤くん、ちゃんとシャルルたちに認めてもらえる!の回。

坂木、先輩として最高というか、ちゃんと近藤くんを認めていて、叱咤して、近藤くんのプランを信用できるの、本当に、上に立つ者として良いバランスだなって思う……

 

FIRE RABBIT!!

山火事発生、スーパーイーグル登場!の回。

あっあっ……まだ下山してない登山グループの話を訊いて、指示を聞くまでもなく全員で救助に向かうの好き、好きだけど、好きだけど……!!!

 

水女神は今日も恋をするか?

最終回!です!

打ち切りエンドっぽさあるー……フユちゃんのあの意味深なくだりとか触れてないもんね……

絵も綺麗だし面白いし、もっと続いてほしかったなぁ……

 

ゆこさえ戦えば

転校生の令ちゃん、ちょろかわいい!の回。

能天気というか、裏表がないというか、そんなゆこちゃんにほだされる令ちゃんちょろかわいい!すき!!!

 

5分後の世界

仏像から逃れつつ、三人で七扇に会いに行く回。

大和の「もう絶対、俺のためにお前らを死なせない!」の台詞のあとの二人の表情が、驚きと、すべてを悟ったような顔で、あー福田先生の描く絵は良いなぁ……ってなった

 

 

 

近況報告。

通勤中はいつも、ウォークマンで音楽を聴きながら電車に揺られています。

昨晩、ウォークマンの電池がもうないことに気が付いた私は、パソコンに繋いで充電をしておきました。

今朝、うっかり寝坊をしてしまったのでばたばたと着替えやメイク等の準備をし、パソコンからウォークマンをまるでちぎるようにして取り外し、部屋を出て、エレベーターに乗り込みました。

エレベーターの中でイヤホンを耳につけ、いつものようにウォークマンを操作し、「ディズニーパーク曲」というプレイリストを再生しようとしました。今日の気分はコンパスオブユアハートだったのです。

しかし、しかし。

何故かウォークマンから、ほぼすべての曲が消えていたのです。

 

……文章が下手だなと思います。いっそもっと小説っぽくすればましだったのかもしれません。

ということで朝からウォークマン内のデータがぶっとんでいて半泣きだった私です。

どうやらSDカードに保存してたものが全部飛んでたみたくて、まぁこういうこともあるよね……と思うことにしました。パソコン内のデータが飛ぶのに比べれば、全然、まだ、うん……

 

週末は、とある同人イベントのお手伝いで売り子をしていました。

いや~人の同人誌を見たり買ったり読んだりすると、自分もまた作りたくなっちゃいますね……お財布と相談しなきゃいけないけれど、装丁を凝るのは絶対に楽しいし……あと今まで出した4冊って、実はどれもあんまり版面が気に入ってなくて、これはフォントの問題なのか行間や文字数、余白サイズ等の問題なのか……

私の本を手に取ってくれた皆様、アドバイス等あればいつでもよろしくお願いします。

 

ではまた来週。

 

週刊少年サンデー2019年33号

「……見送りにも来ないなんて、ひどいお母さんだと思ったかしら」

 母は誰に言うでもなく、独り言のように呟いた。

「でもあの子の手を放してやれる自信がなかったのよ。もし顔を合わせて引き留めたりしたら、あの子はきっと行けなくなるから――」

「兄さんは元気に出かけていったよ。きっと良い旅になるさ」

 私がそう言うと、母は振り返って笑顔を見せた。

 

森見登美彦有頂天家族 二代目の帰朝』 

 

全部が一連になった時計の画像を見て、想像以上に喜んでしまった私です。

言葉にするとちょっとかなりアレで恥ずかしいのですが、「居ても良い場所」があるのは素晴らしいことだなと思います。

 

ということで今週のサンデ―の感想です。

 

 

古見さんは、コミュ症です。

古見さんちのお夕飯にみんなを招待する回。

万場木さん可愛い~!!良い子!!

 

舞妓さんちのまかないさん

そわそわすーちゃんの話。

やかたのお姉さんたちは気が付かないけど、すーちゃんのそわそわを見抜いちゃうキヨちゃん流石

好きな人の試合がどうなったかって気になるよね、ただでさえ気になるのに勝ち続けたらこっちに会いに来てくれるんだもん、そりゃあ気になるよね、可愛い。

 

MAO

しょーこさまは実はほとんどもう力もなくて、案の定宗玄が黒幕でしたという話。

んんんんんーーー、なんか絵に力?覇気?がなくなっているような気がする……

 

あおざくら

ICC(国際士官候補生会議)というころで、近藤の部屋にも外国の士官候補生が来たよ!の回。

近藤くん、体よくパシられてるのになんで気付かないんや……

 

ゆこさえ戦えば

「組織」がそっこーでゆこちゃんから手を引いた話。

友達が出来るとわくわくしてたゆこちゃんにとっては、みんなすぐに帰っちゃうのは苦い結末だな……

 

FIRE RABBIT!!

守護獣ランキング一位、登場!の回。

……なんだけど、ちょっと火災関係について今は触れたくないので今週の感想はスルーさせてください……

 

BE BLUES!

龍ちゃん、駆け引きチャンス!の回。

やばいな、やっぱりちゃんとサッカー始まるとついていけなくなるな……同時に複数人が動くとついていけなくなる……

 

双亡亭壊すべし

でいどの絵を塗りつぶせるのはタコハだけ!しかしそれを掴んだろくろう、絶体絶命!の回。

おお!これみつくん久しぶりの出番じゃん!!

 

5分後の世界

なにかの論文でマークを見たことがあるというみちるだが、なんとその論文の著者は七扇だった!の回。

表紙の色味~~~~~~~すき~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

姉妹が再会できて、抱き合ってしまうの、なんのかんの言いつつかけるちゃんはみちるちゃんのこと大好きだよね……

とはいえ自分が惨めになるから、少しでも冷静になると素直になれなくなる、本当にかけるちゃん可愛い

そして未来のかけるちゃんの言葉を、ちゃんとかけるちゃんに伝える大和も最高!

でもでもでもでも!!!かけるちゃん!!!大和に好きって言ってないよ!!!!!

 

天野めぐみはスキだらけ!

まーくんから貰ったお守りを、どこかで落としてしまっためぐみちゃんの話。

最後のコマのまーくん、傘を二本持ってるんだけどめぐみちゃんを迎えに行くやつですねわかります

 

水女神は今日も恋をするか?

ほとんど全部、誤魔化しも嘘もなくなり、晴れてちゃんとお付き合いすることになった二人。次回、最終回!

……なんだけど、これは打ち切りエンドってことなのかな……うーん……不服!

 

 

 

近況報告。

ぶっちゃけわりとブログに飽きてきてる自分がいます!!!!!!!!!!

好きなこと喋りたい~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!

 

ちなみに最近のブームは、Netflixオリジナル番組「ファイナル・テーブル」という料理コンペ番組です。

以前配信していた「ブリティッシュ・メニュー」という料理コンペ番組を観ていて、一流シェフたちの知識と技術がぶつかり合う様にはまってしまったのです。

なにかにつけ、プロと呼ばれる方たちがプライドを賭けて一心不乱にそれに向き合う様は素敵だと思います。

あとご飯が美味しそうなので幸せな気分になります。そうたとえ実際にわたしが食べているのが冷凍ご飯をチンしてお茶漬けの素をかけただけのお夕飯だったとしても!!画面の向こうのご飯は!!!美味しそうなので!!!!幸せ!!!!!!!

 

ではまた来週。

週刊少年サンデー2019年32号

貧乏揺すりと指ポキが本当に嫌い

 

mmforhtn

 

諸事情により諸事情してるのでこんな引用です。

現在、諸事情により心が荒んでいます。Twitterを見ていただければ心の荒みっぷりの理由がわかるかなと思います。

 

ということで今週のサンデーの感想です。

 

 

switch

黒宮パイセン、煽られたけど殴らない!の回。

 監督が「申し訳ない」って謝って、「ワクワクしている」って言うのすごい良いね……

 

双亡亭壊すべし

紅、絶望。の回。

目尻下がって絶望しちゃってる紅ちゃん可愛い!

でいど、ほんとに何者よ……

 

FIRE RABBIT!! 

 救急隊員の二子川さんと三ノ宮さんが登場するお話。

まひろくんがとらぶるしてる……

今回、センターカラーだったんだけど、ひらかわせんせー、これデジタルでアナログっぽく塗ってるのかな??

淡めのこの塗りも好きだけど、表紙とかのパキッとした塗りも好みだからそっちも見たいなぁ!

 

ゆこさえ戦えば

美人な転校生(悪魔つき)が来たよ!の回。

美人転校生ちゃん、髪のメッシュはどういう気持ちで入れたんだろう、気になるめっちゃ訊きたい。

しれっと『雀皇団』とかって言ってるけどすごい弱そうじゃない??

 

天野めぐみはスキだらけ!

ハロウィンということでコスプレするめぐみたちの話。

現役JK(しかも制服ある高校に通ってる)が制服コスってやるものなの……??

 

舞妓さんちのまかないさん

こんちきちん。祇園祭が始まりました!

おおー、リアルの時間と作中の時間が揃ってきてるー

わたしもひんやりスイーツ食べたいな、レアチーズケーキ食べたいな……

ところで週末、四条から三条まで歩くつもりなんですが化粧とかヒールとか不安しかないです!!!!!

 

あおざくら

聖バレンタインデー!の回。

岡上さん、近藤くんにバレンタイン渡すんや……へえ……

 

BE BLUES!

自分がヘタクソだと自覚できるこの場が良い、という龍ちゃんの話。

「なれたらいいなぁ」程度で叶ってきたから、龍ちゃんのように頑張ることが出来ず、すんなりと納得して諦められた、というの、ちょっとだけわかるような気がした。

 

インキュバス・インクラス

読み切り。女子高の教師なインキュバス(なお女子は苦手)の話。

佐久間先生かっこよい~~~~!!!!!!!!!

この妖怪と人間が混在する世界のお話、もっと読んでみたい!短期でも良いから連載にならないかな!!

 

ポンコツちゃん検証中

今日の能力「照れることで顔から火を吹く」

火を吹く、って、どの程度の温度なの!?わりとやばくない!?!?ギャグ漫画に突っ込んじゃだめなんだろうけど!!!!

 

アノナツ

最終回。

う、ん……うん、消化不良だよう……じっちゃんやトモさんがどの程度記憶を持っていたのか、記憶が上書きされたのか、ていうかじっちゃん、球場に来れるほど元気になるの!?!?

うーーーーん……打ち切り感があるなあ……

 

保安官エヴァンスの嘘

決闘のためにガンスピンの練習をするエヴァンスの話。

ガンスピン、絶対わたし嫌いだなって思った!

 

5分後の世界

2周目。どうにか無事、みんな避難。の回。

最終回が近いのかなと思っていたけれど、みちるちゃんが何かに気がついったっぽいのでもうちょっと続くねこれは!やったぜ!

 

水女神は今日も恋をするか?

アクレアとアシャ。二人でデートの下見をする。の回。

まてまて、最終回まで残り2話!?!?これも終わるの!?!?嘘でしょ!?!?

うーん、編集部の見切りがはやくなってる……?

 

 

 

近況報告。

2019年前半はずっと原稿をしていた気がする、という話を先週だか先々週だかにした記憶があります。

しばらくイベントに出る予定もないですし、今年の夏はなるべくインプットをしよう!と意気込んでいます。

とりあえずやりたいこととしてはこのへん……

 

エリザベス一世についての知見を深める

積読を消化する

・映画(huluやネトフリでマイリス登録してあるやつを中心に)を観る

クロスステッチ夜のカフェテラス)を完成させる

・毎年恒例の『クロスゲーム』一気読みをする

・7/15に映画『ワンデイ』を観る

 

どれだけ出来るのかは謎です。

というか7/15に『ワン・デイ』を観るのは半ば諦め気味です。新幹線の中で号泣する女はやばすぎない??

上記とは別にやらなきゃいけないことも多々あるので、夏、忙しい予感しかしない。しんじゃう。

 

エリザベス一世にハマっている、という話を春くらいにしたような気がしますが、ここにきて問題が発生しました。そうです、一次資料や研究論文をほとんど読めないことです。

なんでわたしは英語が出来ないんだと頭を抱えています……

別にね、一次資料まであたる必要は実際ないんですよ。日本語で彼女について書いてある本もたくさんありますし。

でもね、今読んでいる本に、初めて聞く彼女の恋愛話がありまして。

(わたしが見落としてるだけとか、今まで読んだ本の内容を忘れているだけかもしれないけど)

今まで読んだ本のどれにも書いていない内容だったので、著者は一体彼女の「なにを」「どれを」基にしてそういう解釈をしたのか、が知りたくなるんですよ……

誰かエリザベス一世とサリー伯ヘンリーの恋路についてお詳しい方はいらっしゃいませんか……

 

 

ではまた来週。

 

嘘です。みなさんこれを読んでください。大好きな作家さんの漫画です。1話無料公開中です。是非。

 

https://twitter.com/nogatyan/status/1148377101344526338

 

では本当にまた来週。

週刊少年サンデー2019年31号

「滅するということは、楽土にも渡ることなく魂が完全に消えてしまうことだ。――これはいる魂、あれはいらぬ魂と、わたしが餞別していいものではない」

 死んだ者は、かなしい。皆ひとしくかなしい。寿雪は生きている。生きている者が、死者を選別するのは傲慢だ。

 

白川紺子『後宮の烏 2』

 

なんでか水曜に限って、日頃の睡眠不足が祟ってきます。なんなんでしょう……なぜ……?

そして昨日はサンデーを読まずに寝てしまいました。

 

ということで今週のサンデ―の感想です。

 

 

あおざくら

「豆まき」をやる回。

「豆」って書いた紙を貼れば投げておkになるのどうなのwwwwwソファとか当たったら死ぬぞwwwww

 

MAO

しょーこ様の教団に潜入していろいろ探る回。

信者の親を呪い殺して、子どもを教団で育てる代わりに土地を貰う、なるほど上手くできている。

しかし呪い殺してはいないっぽいし、どこかで齟齬があるな……?

依子ちゃんの「父の命を救いたかったんです」のところの絵が荒れてるの、わざとなのか何なのか……

 

BE BLUES!

首脳陣からは厳しい判断を下されている龍ちゃんの話。

龍ちゃん、高校生レベルでは抜き出てるけどプロ目線だとイマイチって感じかー。てことはやっぱり立彦ほんまにすごいんやな……

そしてきっと、怪我がなければ、龍ちゃんも……

 

名探偵コナン

話は解決!

ほら~~~~~!!!!!!昴さんが「50:50」とか言っちゃうから世良ちゃん勘付いてきてるじゃん~~~~~~~!!!!!!!

わざとなの?わざと言ったの??ヒントてきな意味で言ったの??でないとちょっとおっちょこちょいさんだね????

というか赤井さんは、コナンや哀ちゃんのことを「薬で縮んだ」って知ってるんだっけ?ちょっと最近わたしの脳みそぽんこつすぎてだめ……

あとママが旦那さんのことを「つとむさん」って呼ぶのめっちゃ好き、口調的には「つとむ」って呼びそうなのに、そのときだけ素のメアリーに戻る感じ好き

 

舞妓さんちのまかないさん

すーちゃんが、虹で健太を思い出す話。

「良い子」だったゆえに出来ないことを、さらっとやる健太のことを好きになるわけですね……納得……

 

双亡亭壊すべし

ろくろうの回想と、ろくとうがでいどのところへ乗り込む話。

ろくろう訓の声が聞こえるでいど、ほんとに、さすがだ……

 

ゆこさえ戦えば

ゆこちゃん、友人にギーちゃんの話をする回。

お友達、ゆこちゃんのこと信じてるとはいえあの反応はあかんぞ!!!まったく!!!!

しかし、友人に「ギーちゃんなんて、いない」って言えないゆこちゃん可愛い……

 

リューリタン

読み切り。異世界を「観光」する話。

絵は綺麗だし話も面白かったけど、マスクがこの世の「東京」にあるそれと違いすぎてて、異世界同士の交流にしか見えないのが残念

 

古見さんは、コミュ症です。

身体測定の話。

只野くんより低くてほっとする古見さん可愛い~~~~!!!!!

ていうか古見さん、169cmで49kgは軽すぎない……???

 

switch

星野ゆいかがマネージャーをする話。

「バスケ部のマネージャーになるってことは、黒宮先輩だけじゃなくバスケ部全員を支えるってことです」っていずみちゃんが言ってるけど、なるほどここなのね、いずみちゃんがマネージャーしない理由。言いたいことはわかる。

星野せんぱい、喧嘩売ったの絶対悪手でしょ……

 

水女神は今日も恋をするか?

アクレアちゃんが会議に同席する話。

「二人で協力すれば、恥ずかしいの半分コ出来るよ?」って言うアクレアちゃんに対して、「たとえ半分でも我慢させたくないから、ときめかせるのはぼくに任せてください!」って言うアシャくん~~~~~~~良い男になりつつあるアシャくん~~~~~!!!!!!!!!!!!

 

保安官エヴァンスの嘘

決闘に寝坊するエヴァンスの話。

今日のパパの名言はこちら

決闘に敢えて遅れて行くことにしたんだ。

後から登場したものに注目は集まるんだよ。合コンではな。

遅刻は脚光を浴びるチャンスだぞ!

だそうです、御参考になれば。

 

FIRE RABBIT!! 

 トンネル事故から生還し、兎原第一のトップ奪還のためのデータ分析をするまひろの回。

水島さんもわりと周り見えてないで??お似合いやで??

金森くんが「何熱くなってんだ?」ってきょとんとしてたのが不思議。いやまひろくんが突然どうしたん、とは思うけど、金森くんのことだから天道さんと一緒にトップだったときを取り戻したがりそうなものだけど

 

天野めぐみはスキだらけ!

ニットの網目から下着が見えちゃう話。

めぐみちゃん、キャミソールとか着たほうが良いよ絶対

 

5分後の世界

仏像に助けてもらったから、仏像に似た「仏像」を人間は作った、という話。

自分と同じ双子だったから大和に望みを託した仏像、切ない……

ていうかイマサラだけど、オド・ジーニアスは使えないのか、そっか。

そして大和の決死の説得むなしく、虐殺が、始まる。

これ、仏像の口から過去話を語らせたり、もしかしていやもしかしなくてもだいぶ話を畳みに来てる感じ……?

ちょうど良い長さだなと思う反面、福田先生の漫画は面白いからもっと読みたいなぁ

 

アノナツ

大政二高を完ぺきに抑えて、勝利!の回。

まてまて、次回最終回ってなんやねん、待て待て。

いやたしかに、どこまでやるのかな?甲子園決勝までやるのかな?さすがにネタ尽きない?だれない?とは思っていたけれど、この急な告知は打ち切り感ある……どっち……

絵も読みやすいし毎週楽しみだったのにな……

RYOKOの件もあるし、またなにか新連載プッシュの入れ替えが始まる予感??

 

 

 

近況報告。

魔法同盟、通称ハリポタGOの配信が開始しています!!!!!

とりあえずインストールしてぽちぽち遊んではいるのですが、如何せんポケGOが続かなかったわたしなのでいつまで保つのやら……

結局ホグミスも続かなかったし、ゲームってむつかしいですにゃあ~

 

麻雀したい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ではまた来週。